​美命 mikoto について

うつくしき器が結ぶ
私のなかの美しい日本

「うつくしい」と言うやまと言葉の「うつ」には、「現実、リアル」、「くしい」には、「不思議、奇しくも」という意味があります。

つまり、「うつくしい」とは元来、「こんな巡り合わせがあるとは、なんて不思議!」という意味を持つ言葉でした。

 

美命の器を見た瞬間、「一目惚れした」「恋に落ちた」言ってくださる方がいます。

それは、ある音楽を聴いたとき、なつかしさで瞬間時空移動してしまうのと同じように、自分の中の記憶—————七五三の時に着た着物の牡丹柄、実家の床の間に飾られていた菊の花、おばあちゃんが使っていたお茶碗に描かれていた柄・・・・そんな日本的情緒(=なつかしさ)を直感したからもしれません。つまり、少し大げさに言えば、美命は、そのなつかしい記憶を紐解き、あなたの中に眠っていた記憶のかけらと今のあなたを結ぶ器であり、そこからあなたを未来へつなぐ器でもある・・・

 

だから、美命はこれからも、あなたと、あなたの中の美しい日本を結び、つなぐ うつくしき器をつくり続けていきます。

​美命 mikoto の理念

“日本の心をつなぐ”を理念に掲げ、当初から一貫して、日本の心、日本の美しさを表現できる器を目指しています。

​名前に込めた思い

​この世に必要のない命はありません。全ての命は尊く美しい。そんな命への感謝の気持ちを忘れないでいたいと思います。

​代表プロフィール

“日本の心をつなぐ”を理念に掲げ、当初から一貫して、日本の心、日本の美しさを表現できる器を目指しています。

 

​美命が選ばれる理由

​美命がもたらす5つの​「うれしい」こと

​美命が器をお買い上げのお客様に提供する5つのうれしいことをご紹介します。お客さまとの長いお付き合いが多いのには理由があります。

​美命のお客さまたち

​自宅で料理教室やテーブルコーディネートのサロンを主宰されている方をはじめ、料理好きな方、自宅に友人を招いてパーティをするなどおもてなし上手な方、日々の暮らしを大切にしている方たちに愛用いただいています。

 

​美命の器

​美命の器と料理

​いつもの家庭料理もおもてなし料理に、そして美味しさまで割増しにするのが美命の器です。

​美命の商品

過去にオーダーを受けて誕生した美命の器たちのGarallyです。
​商品のジャンル別にご覧いただけます。

​美命のコーディネート

テーブルセッティング、コーディネートのイメージをご覧いただけます。器の合わせ方のイメージがが膨らみます。

​美命の絵柄

​基本の絵柄は15種類。「吉祥紋」を中心に描いています。フルオーダーでご希望の絵柄を描くこともできます。

 

​ご購入に関して

​オーダーの方法

​オンラインショップで展示品をご購入いただくほか、2つのオーダー方法でお客さまのお好みの器をご購入いただけます。

​ご注意いただきたいこと

​手間をかけておつくりしている器だからこそ、あらかじめご理解をいただきたいことがあります。

​アフターサービス

器をご購入いただいてからがお付き合いの始まりと考えております。美命の器のメンテナンスや修理についてお伝えします。

​美命の器を買える場所

​九段下にある美命の会所で展示販売をしているほか、美命の器をお求めいただける場所を一覧にしています。

​所在地

東京都千代田区神保町 3 - 7 - 1 

 ニュー九段ビル3階

​電話番号

090 - 2638 - 6596

​アクセス

​東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線

九段下駅6番出口から徒歩30秒

​営業時間

​11:00 – 17:00

​定休日

​日・月・祝・悪天候

※GW・夏休み・年末年始は不定休

email

© 2020 by Tokyo Yamamoto Yukinosuke Office